2008年05月04日

EFTについて。なぜたたくのか?

6/7、8、おなじみ天才セラピスト「愛と桃舎」さんを招いて、
EFTセミナー二日間講座をやります!

◇EFTって、なあに?

Emotional Freedom Technique(感情解放テクニック)の事で、
体の経絡ポイントをタッピングすることで、
感情エネルギーを解放していくテクニックです。

ストレスやトラウマだけでなく、
身体症状の解消にもアプローチ出来ます!!

 ※YouTubeの紹介ビデオはこちら。
  http://www.youtube.com/watch?v=1T92aLVM9Lk

つまり、身体のあちこちに、「感情に効くツボ」というものがある、と。

そこをトントンと叩く(タッピング)することにより、感情の解放(や癒し)の流れを促進していく。

その術を身につけることで、ストレスやトラウマ(だけじゃなく身体症状にも!)から来る激しい感情やつらい感情をセルフケアできるようになる。

そういう便利なものがEFTなわけです。


しかし!

「私は叩かなくても感情が変化するんです! 叩く意義がわかりません!」

と根本的な異議を唱える人が出現。

なんと、他ならぬ私なんですけどね(^^;



EFTセミナーを主催した私本人が「叩く意義がわからない」と言い出した!

天才セラピスト「愛と桃舎」さんがそれになんと応えるのか?

ぜひ聞いてみてください。




続編にも乞うご期待。


※続編もうアップしちゃいました〜
お題目じゃないスピリチュアル。実践的なスキルとしてのEFT




          □ ☆ □



第四回「愛と桃舎」北海道上陸プロジェクト

【愛と桃舎の個人セッション】

◆日時:6月6日(金) 各90分 
 1.10:00〜11:30 2.11:45〜13:15 3.14:15〜15:45 4.16:00〜17:30  
※お申し込みの方は、あぜさんとMikaさん、どちらのセラピストによる
セッションをご希望か、明記ください。 

◆料金:15000円
◆会場:ヒーリングセラフ (北12条駅徒歩二分)



【イブニングセミナー】 セラピストのための「場の作り方」講座

「場の作り方がすごい!」と評判の「愛と桃舎」さんに、その秘訣を語っていただきます!

・クライアントのエネルギーが動き、自然と変容が起こってしまうような、
 のびのびとした、安全な場の作り方。
・クライアントとの信頼関係のつくり方。
・クライアントの警戒心を解き、一瞬で心を開かせるラポールの作り方。
・セラピストとして望まれるあり方とは?

◆日時:6月6日(金)18:30〜20:30
◆料金:3000円  
◆会場:かでる2・7 310会議室

 

【EFT 二日間講座】

◇EFTって、なあに?
Emotional Freedom Technique(感情解放テクニック)の事で、
体の経絡ポイントをタッピングすることで、
感情エネルギーを解放していくテクニックです。

ストレスやトラウマだけでなく、
身体症状の解消にもアプローチ出来ます!!

YouTubeの紹介ビデオはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=1T92aLVM9Lk

◆EFTが使えるようになると…
・自分で自分のネガティブな感情を扱えるようになる!
・トラウマが怖くなくなる!
・いざとなったら、これをつかえば大丈夫!
・これさえあれば怖くない!
・生きる自信、支えになる!


◆日時:6月7日(土) 10:00〜18:00  ※夜…懇親会
    8日(日) 10:00〜18:00
◆参加費…30000円 
◆会場:かでる2・7 310会議室
 

※詳しくはこちら
http://tamaho.seesaa.net/article/93748601.html



          □ ☆ □


関東圏の方はこちらへ!!

【千葉県柏市】 5月31日(土)6月1日(日) 10時〜18時
    愛と桃舎セッションルーム(JR柏駅南口から徒歩3分)

愛と桃舎HP http://homepage2.nifty.com/love_and_peach/index.html

 
タグ:eft 愛と桃舎
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95569775

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。